【DAYS】諦めそうになった時勇気をくれるんだ

出典:TVアニメ「DAYS」公式サイト
PVアクセスランキング にほんブログ村

誰しもが挫折や絶望を一度は経験し、逃げたい逃げ出したい、居なくなりたい

そんな感情に支配されたりするときがあります

そんな時に、勇気や感動を与えてくれてる

そんな出会いがあったらどれだけ心強いだろう

今回はそんな挫けそうな時に読んでほしい僕が勇気をもらった漫画作品【DAYS】

紹介していきたいと思います。

アニメの方は既に紹介していますので気になる方は下記の記事を見てください。

はじめに

どうもあらためましてヤサイマンです!

今回は挫けそうになった気持ちのカンフル剤になる作品【DAYS】を紹介したいと思います。

今作は高校サッカーを題材にした青春スポーツ漫画で、僕個人としては他の全サッカー漫画と比較しても群を抜いて面白い。

サッカー大好きヤサイマン目線で語っていきますね!

もしDAYSファンで【振り向くな君は】を見ていない人は是非!!

あのライバルチームの二人が主役の漫画ですよ!

作品概要

原作者安田剛士
連載週刊少年マガジン

あらすじ

なんの取り柄もない運動音痴の榎本つくし

ひょんなことから西東京のサッカー強豪校

聖蹟高校サッカー部へ入部することになる。

つくしと同級生で孤独の天才風間陣や

三年生で超高校級水樹寿人など個性派で粒揃いのタレント軍団に少しでも食らいつくため

ちょっとずつではあるが素人のつくしは前へ進む。



「ただ走ることしか自分にはできない」

それだけで精一杯で、挫けそうになっていた

そんなど素人のつくしが

気づいた時には「誰よりも仲間のために走る」

そんな選手へと成長していく

そんな物語だ!

おすすめポイント

point
  • ど素人からの成長
  • 熱すぎるぜチームスポーツ
  • 今日の敵は明日の友

ど素人からの成長

人っていうのは生まれた時

何をするにも全てがはじめての経験です

つまり、ど素人なわけですね

主人公のつくしもサッカーは全くやったことのないど素人、しかも運動音痴‥

みてるこっちが心配になるわ!笑



そんなつくしは「とにかく走る」

ただそれだけが難しいのはスポーツをやったことのある人ならみんな知っている事です。

僕はただ走るだけを継続できるのはものすごい才能だと思うんです。

そしていつしか誰よりも走れる選手に成長していくつくしの足跡を

仲間たちが鼓舞され追いかける。

そんなつくしの成長を一番楽しみにしてるのは僕ですからね!笑

熱すぎるぜチームスポーツ

実はヤサイマンも学生時代サッカーやってたんですよ(小声

あっ冒頭で言いましたね

さて、世の中にはチームと個人 大きく分けるとこの二つがあります。

個人スポーツだから熱くないとか言ってるんじゃないので安心してください。

※履いてますよ?

仲間のミスをカバーできる

自分のミスをカバーしてもらうこともある

勝てば一緒に抱き合って喜ぶし、負ければみんな大声で泣く。



そんなのってチームじゃなきゃ無いことだと思うんですよ!

試合に出てる選手だけが頑張ったわけじゃない

そこまでの過程でどれほどの仲間が競い合ったか、どれほどの時間をかけたか。

そんな熱量が込められてるんですよ【DAYS】にはね。

チームスポーツは頑張った奴が上にいけるなんて甘いものじゃない。

個人スポーツなら可能性は高いかもしれません

でもそれが複数人でする競技なら?

一人の努力じゃ補えないんです。

だから人は熱くなる、そうでしょ?

今日の敵は明日の友

よくあると思うんですけど近場の学校のおんなじ部活の人と仲良くなるみたいなこと経験したことありませんか?

練習試合や公式戦の度に、「あっあいついた」

みたいなね。

作中でも各代表校やライバル高校のエースや主将が良く登場しまくります笑

素直じゃないけど応援してくれたり

時には邪魔しにきたりもしますね笑



でもそんなことがきっかけで、人っていうのは一気に成長したりするんです。

ライバルっていうのは仲間であり友であり

まさしく戦友なんです。

そんな仲間が困っていたら

ちろん手を貸してくれる、次の一歩へのヒントをくれる。

青春ってこういうことだよなあ笑

こんな人におすすめ!

point
  • 昔スポーツをやってたorやってる人
  • サッカー大好き芸人
  • こらからスポーツを始めようとしてる人

まさに高校サッカーをやっている君!

男だろうが女だろうが関係なくいますぐ見よう

そして運動やったことない人も見るべき理由は

努力っていうことの意味を教えてくれるから。

今まで何回も逃げてきた

やなことから目を背けてきた

そんな自分に打ち勝つための劇薬になること間違いなし。

これからスポーツをやろうと思っている人は是非つくしを、いや、聖蹟高校サッカー部をバイブルに一歩踏み出す力にしてほしい。

まとめ

物語をざっくり説明すると

サッカー素人のつくしが高校入学と同時にサッカー部へ入部し、挫折を繰り返しながら前へ進む物語。

努力は必ず報われるわけじゃないのはわかってるんだ、けどね

最後に笑う人ってのは、必ず努力した人

そうでしょ?

DAYS作者の公式Twitterはこちら!

ヤサイマンでした(´・ω・`)




シェアしてね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー