魔法科高校の劣等生 来訪者編 我々は兄妹のイチャイチャが観たいのだ。

出典:魔法科高校の劣等生公式サイト
PVアクセスランキング にほんブログ村

期待に応えるって難しい。〇〇は二期がつまらないとか言われるのもありがちなアニメ界。

実際期待に応え続けるのは難しいでもやってのけるのが魔法科高校の劣等生シリーズだ。

どうも!予想にも期待にも応えないダメライターでお馴染み釣極堂です。

一期、二期、劇場版と期待に答えた本作。

来訪者編は?うーんめっちゃ面白いなんなんだろうこれ?すごい。語彙力無いけどすごいなんだこれ面白い。

前作までの記事はこちら。

一番妹を愛でているのは俺だ【魔法科高校の劣等生】 | アニ猫ブログ (hennayasai.com)

と言うか前作の記事は結構ガッチリ書いたのでそちらを見ていただきたい。

なので今回は相対的にさらっと書くよ。相対的にな?サボっているわけではないんだよ?

では視聴レビューを書いてぇええ行く!!

今回はよりシリアスな感じ。だけど悪くない。

今までは入学編から九校戦編まで学園生活メインの所から横浜騒乱編と徐々にきな臭い十師族とか軍部とかの関わりの割合が増えてきた。

劇場版では他国との争いにもフォーカスされたけど来訪者編ではUSNA(たぶん現代で言うアメリカと解釈して問題ないと思う)もかなり露出され関わってくる。

釣極堂的にはなんかかなりダーティな感じになったなぁと思いましたがシリアスとコミカルのバランスが良いです。この制作陣のバランス感覚が期待に応えてる理由かと思います。

ちなみにあまり語れないのですが作画は少し変わったかなぁと思います。

マッドハウスからエイトビットに変更しておりエイトビット社は来年の転スラも制作会社になっています。

相変わらず兄妹はイチャイチャしてるけど不快感がない。

この辺りが本当にお上手で銀河英雄伝とかちょっとシスコンなんじゃない?ってネガティブな印象を受けるんだけど本作にはそれが無いんですよね。何でだろう?

ですがアニメ的に見れば美男美女オンパレードの本作は楽しめるポイントだと思います。

※銀河英雄伝は弟が主人公、めっちゃ面白い。

兄妹の作品嫌いな方にもオススメしたいですね。と言うかそれで切ってる人はもったいないです。

よく作り込まれた世界観。

これは前記事でも触れているのですが本当に良く考えられた世界観で。

ラノベらしさも押さえてるんですが良質な近未来SFって側面がめちゃくちゃ強いです。

超能力物って事もありますがX-MENシリーズっぽさもあります。

ちなみにジャンプフリークスを自称して憚らない釣極堂ですがヒロアカとは少し違うかな?ヒロアカのすごい所はX-MENシリーズっぽいけどしっかりジャンプな所だと思います。

対して魔法科高校の劣等生シリーズは古き良きラノベらしさが際立ちます。

しかも二番煎じ感がかなり少ないです。これも良く作り込まれた世界観ありきだと思います。

この辺は比較してみても面白いかも知れませんね!

と言うかこんな事釣極堂が言わなくても流石は電撃文庫の主力タイトルですね。誰が読んでも面白いと思います(汗)

佐島勤先生が普通に凄すぎます…

最後に。

さて今期の作品が続きましたがいつもは見終わった後に感想を書くのですが何だか微妙に不完全燃焼ですwww

情報の鮮度は高いからいいか…?

ですが魔法科高校の劣等生シリーズは最後まで見なくても安定感が半端ないですね。アニメブロガーとしてはオススメしやすいです。

以上、釣極堂でした。




シェアしてね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。