週刊連載 化物語シリーズ

PVアクセスランキング にほんブログ村

アニメと皆さまの架け橋でお馴染みのチームアニ猫ブログには悩みがありました。

めちゃんこ長いアニメは単独記事で紹介しにくい言う悩みが…

どうも!アニ猫ブログ新企画!週刊連載担当の釣極堂です!

本企画の趣旨

  • めちゃくちゃ長い作品を数記事を分け掘り下げてご紹介。
  • 見る順番や時系列なんかの解説。
  • 結果、皆様に楽しんでいただく。
  • 平日更新で皆様の仕事や学業の息抜きに。
  • 短めの記事で楽したい。

って感じで普段のネタバレは一切なしってよりかはわかりやすくする為ならネタバレも含めてよりライトな読み物にしたいなぁって思いもあります。

すでに観た人も そうそうそこが見所だよね〜みたいな感じで楽しんでいただけたらなと。

企画第一を作品は化物語シリーズにした理由。

本作品は2009年に放送開始した作品でもう10年以上経っています。

時が過ぎるのは早い…当時は口コミで面白いと耳に入るほど流行ったと言うのに…

旬は過ぎたと言って良いですが面白い物は面白い。

しかし、あまりの長さに今から観るには腰が重くないですか?皆様の中にも『面白いと聞いたことはある』とか『いつか観ようと思っていた』なーんて思っている人も多い…はず!

前提からそんな事ないって言われると困るのでそう言うこととします。異論は認めない。

そこで今こそ化物語シリーズを観ようぜって提案です。

まぁ一期が15話であっさり観れるしもうとりあえず観ていただきたいんですけど。

次に見る前の解説。

時系列ごちゃごちゃ問題。

本作化物語は時系列で言うと傷物語映画三部作(春休み)猫物語(GW)の後です。

初夏くらいですですね。まあ「あれがデネブ、アルタイル、ベガ、君は指さす夏の大三角。」ですから。

そして化物語の次に…くると思いきや次は偽物語です。

はぁ?意味わかんないんですけど?ってなりますよね。うんうん、その気持ちはよくわかります。

結局どこから見たら良いの?ってなりますよね。

めちゃくちゃわかりやすく説明するとスターウォーズと一緒です

※スターウォーズの公開順は4→5→6→1→2→3です。

つまり化物語シリーズも基本は公開順に観ましょう!

いやそれでも問題なく楽しめるって方が正しいかな?

へぇ〜GWにこんな事があったのねってなってより楽しめます。

始まりの物語である傷物語を観るタイミングも後々記事にしますね!

魅力的な登場人物に夢中になるべし!

化物語の基本進行は5人のヒロイン達を一人一人をどんな人物でどんな悩みがあるのか?と掘り下げていくというものです。

この5人の登場人物は後々代わる代わるずっと出てくるので好きなヒロインが見つかるとより楽しめます。

と言うか誰が好きがで争いが起きるタイプのやつである。

魅力的なのはヒロインだけなのか?否!忍野メメと言う人気キャラも本作初っ端に登場します。

そして原作者である西尾維新先生の真骨頂でもある会話文がほぼ原作通りに展開されるのも見所の一つ!

この一人一人にクセのある6人と主人公である阿良々木暦との軽快にして爽快にして痛快な掛け合いがとにかく楽しい。

本シリーズの最大の特徴であり魅力かもしれません。

シャフトの映像美と不思議な演出

会話の途中いきなり黒くなったり赤くなったり閑話休題となったり普通の人物が出てきたりします。

そして意味のわからない建築物と美しい映像美。

戦場ヶ原さんが落ちてくるシーンとか「この学校どんな形してるねん」となりますがそこはスルーしましょう。

後に阿良々木くんちの風呂どうなってるのか問題等ありますがスルーしましょう。作品の進行には関係ありません。

※どうなってるかはなかなか文章では表現しにくいです。未視聴の方は是非観て確かめてね!

次ネタバレを挟みます。がここに注目しながら観るとより楽しめると思うポイントです。嫌な人は飛ばしてね。

登場人物の感情の機微に注目。

ネタバレするのでちょっとスペース開けました。

釣極堂が注目して欲しいのは委員長である羽川翼です。

阿良々木くんへの電光石火のアプローチが実った戦場ヶ原さんそしてトンビに油揚げを掻っ攫われた形になった羽川翼。

阿良々木くんが戦場ヶ原さんの話をしてる時の表情とかに注目してみてください。

ここが切なくて堪らないんです…釣極堂はこの記事を書くにあたって見直したんですが。

そっかこの時点で羽川は阿良木の事が好きなのか…となんとも言えない気持ちになりました。

これは生粋のガハラさん派の釣極堂にもぐっと来ましたね…本当に切ない…

最後に

いろいろぶっ飛んでる本作品書きたい事がありすぎて長くなってしまった。

これでもあえて他のヒロインの解説とかしてないんだけどなぁ。

あと予告を本作で全然出てこないファイヤーシスターズがしてるってのも見直したら意味わからなかったですね…なんだよこの作品…ぶっ飛んでるな…

いつもとは違う趣向でしたがいかがでしたか?「ほーんまだ観る気にはならないな」って方も毎週少しずつ公開していくので後々

「くっ…もう我慢できん!!」ってなるまでやるからな!!

君が観たくなるまで記事を作るのを辞めない!!

つーか本当に長くなってしまった…企画の趣旨がおかしくなる…普段より文量多いんじゃないかこれ…次は絶対ラクしてやるんだからな!

つーかヤサイマンが以前に化物語の記事作ってるからよくよく考えたらこれ要らないじゃんかぁぁぁぁぁあ!!

これ9割がた完成してから気がついてるんですがね。ははっ。

という事で次回からが本番です。

次の偽物語編でお会いしましょう。

以上、釣極堂でした。草々不一。




シェアしてね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー