手に汗握る生き残りをかけた戦い〜ダーウィンズゲーム〜

PVアクセスランキング にほんブログ村

出典:ダーウィンズゲーム公式

どーも!

天カスボーイです!

今日は、最近見始めたアニメ「ダーウィンズゲーム」についての感想を書いていきます!(4話までの)

あらすじ

主人公の須藤 要(すどう かなめ)は、ごく普通の高校生活をおくっていた。そんなある日、要のもとに見知らぬアプリ「ダーウィンズゲーム」の招待メールが届く。

内容が気になり、思わずアプリを起動させてしまった要。

この、起動がきっかけとなり要はシギル(特殊能力)と呼ばれる力を手に入れ、ダーウィンズゲーム参加者(プレイヤー)同士の戦いに巻き込まれる。

要は与えられたシギルを駆使し、他のプレイヤーとの戦いで生き残ることはできるのか?

登場人物

須藤 要 (すどう かなめ)

17歳の高校2年生。母親は亡くなっていて、父親は海外出張のためアパートで一人暮らしをしている。(お母さんの死って、ゲームとなんか関係してる?)

(お父さんが海外って、ゲームの主催となんか関係ある?とか思ってしまう)

同級生からゲームの招待メールを受け取ったことがきっかけでゲームに参加することになった。

ゲーム中の戦略を持ち前の頭脳で組み立てていく。

狩野 朱色(カリノ シュカ)

16歳の高校生。両親を亡くしており、1人で暮らし。(とりあえず親死んでるの、なんかゲームと関係してる?って思っちゃう。笑)

要がゲームへ参加したことにより送られた新人参加の通知にて、要のアバターをみて、一目惚れ?お気に入り?に。

「無敗の女王」という異名を持つが、その実力は本物。あることをきっかけに要の方仲間に。

柏木 鈴音(レイン)

13歳の中学1年生。

ラプラスと呼ばれるシギルを使う。全ての物体の運動量等解析することが可能で、交通事故を予測し、友人を助ける一面も。

チーム戦へと発展していく?

アニメをすすめてみていくと、クラン(チーム)を作って仲間と戦うことが可能であることがわかる。

勢力が強いと思われるのが渋谷を主な拠点とする、「エイス」と呼ばれるクラン。

クランのリーダー、王(ワン)を起点に圧倒的力をみせつけていく。

秋田会と呼ばれるヤクザの事務所に押し入り、シギルを使い全滅させる描写も。

ゲームを通して見えてくる人間性

例えば、主人公の要は、人殺しなんてあり得ない。こんなことをやっているのは、異常だ!といったように常人の考えそのものであるように感じます。

しかし、エイスの王は、人殺しそのものを楽しんでいます。

アニメ序盤といったところで、この先の展開は分からないですが、ビビってるやつってのは、何事も慎重になれますが、人殺しを楽しむ異常者ってのは、詰めが甘いイメージです。

他のアニメでもありがちな、こういった人間性がいずれゲームの最終局面で勝敗を分ける要素になり得ると思います。

展開が早く見やすい

アニメを見ていて感じたのはテンポの良さです!

主人公がシギルを手に入れ仲間ができる。

その仲間と、ゲーム内のイベントに参加し、他のプレイヤーとのバトルへ発展。

もちろんバトルのなかで主人公は成長していきますが、バトルロワイヤルといった設定でもありますので、ヒーローもののアニメよりも主人公の成長スピードや展開は早いのではないかと感じます。

ガッツリ構えて見なくても、内容自体は難しくないのでながらで見ても全然OKだと思います!

アニメが待てなきゃ漫画で先取り!

アニメが待てない!

そんな状況に何度陥ったことか…笑

今作についても調べてみると、公式サイトにのっていました!ので、同じ心境になった方は、こちらを先に読んでみるのも良いと思います!一巻だけ試し読みできるみたいです!

https://darwins-game.com/comics/

Twitterは、こちらから登録!

放送について

  • TOKYO MX 金曜24:00~
  • BS11 金曜24:00~
  • 群馬テレビ 金曜24:00~
  • とちぎテレ金曜24:00~
  • 読売テレビ 月曜25:59~
  • テレビ愛知 火曜26:05~
  • AT-X 金曜24:00~
  • 長崎文化放送 火曜25:55~

まとめ

まだ、シギルを本格的に組み合わせての戦いといった描写はないですが、これから出てくると思います。

そういった描写やストーリーの流れに期待しています!

と、かるーく、まとめてみましたが、

もっとガッツリまとめて欲しい!

これをまとめてよ!等の意見があればコメントで教えてくださいね!

それでは、ぐっばい!




シェアしてね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー